eigo21トップページへ      

英語慣用句アルファベット順索引
アーカイブス(単語) アーカイブス(慣用句)
音声ファイルがいっぱい! ひとことENGLISH
英語以外の外国語引用索引(主に単語) 
英語以外の外国語引用索引(主に慣用句)
サイト内検索
.
z045 (07月09日) 口(mouth), 舌(tongue), 息(breath) の慣用句(1)


口(mouth) 舌(tongue) 息(breath) を使う「黙っている」にあたる熟語を一覧にしましょう。
shut one's mouth   「黙る」
keep one's mouth shut  「黙っている」
hold one's tongue 「黙っている, 口を慎む」 

save one's breath  「黙っている, ムダなことを言わないようにする」
例文: The minister, who had made a slip of the tongue, kept his mouth shut, whatever questions the reporters asked.
 失言した大臣はレポータが何の質問をしても黙っていた。





使う動詞が違うので注意します。 特に以下の違いに注意。
 hold one's tongue  「黙っている」
 hold one's breath (for ..)  「かたずをのむ, (..を)期待して待つ」
 catch one's breath (at ..)  「(美しさなどに)息をのむ」
 take sb's breath  「(美しさなどが)人の息をのむ」
※ 固唾(かたず)を呑む = 事の成行きを緊張して見守る
  息を呑む = ひどく驚いたり感動したりする
(例文) We held our breath for the sunrise.  And when the sun began to shine over the mountain ridge, we caught our breath.
私たちは日の出をかたずをのんで待った。 そして太陽が稜線を照らし始めたとき, 私たちは息ののんだ。





「黙っている, 口を慎む」にあたるヨーロッパの諸言語の慣用句。
フランス語  fermer la bouche  「口を閉じる」
         tenir sa langue 「舌をつかむ」=秘密をもらさない
イタリア語   cucirsi la bocca 「口を縫う」
         tenere la lingua a casa 「家に舌を置いておく」 
         tenere a freno la lingua 「舌を手綱で引き締める」
         Non aprire la bocca! 「口を開けるな」
                 Acqua in bocca! 「口の中に水を入れておけ」
ドイツ語  seine Zunge im Zaum halten  「舌を手綱で引き締める」
         den Mund halten 「口を開けない(英語に直訳すると hold the mouth)」
オランダ語  zijn mond houden  「口を開けない(英語に直訳すると hold one's mouth)」
デンマーク語 holde mund  「口を開けない(英語に直訳すると hold mouth)」





「黙っている」でもただ黙るのではない場合があります。
lose one's tongue  「(恥ずかしさ,驚きなので)声が出ない
直訳: 舌を失う
例文: I lost my tongue when I woke to find myself sleeping with a stranger.
 目覚めたら知らない人と寝ていたので私は声が出なかった。


これは lose one's voice  としても同じです。 ただしこちらは「喉を痛めて声が出ない」の意味でも使えます。  それぞれ「声が出るようになる」は lose を find に変え find one's tongue  find one's voice にします。


フランス語, イタリア語にも「舌を失う」という慣用句がありますが, こちらは「黙っている」というだけの意味のようです。
フランス語 avoir perdu sa langue  
イタリア語 avere perso la langue





guard one's tongue 「うっかり秘密を言わないようにする」
直訳: 舌をガードする
例文: Guard your tongue, big mouth.  This is a secret.
     黙っていろよ,おしゃべりめ。 これは秘密だ。
フランス語  guarder sa langue





bite one's tongue  「本音を言わないよう堪える;言ったことを後悔する」
直訳: 舌をかむ
例文: I bit my tongue so that I would not say 'you idiot'.
  「ばーか」と言わないように黙っていた。
     I bit my tongue when I said 'you idiot'.
  「ばーか」と言って私は後悔した。


「舌をかむ」という慣用句は他の言語にもあります。 
フランス語 se mordre la langue
イタリア語 mordersi la lingua
ドイツ語 sich auf die Zunge beißen  
ロシア語 прикусить язык
フランス語はまったく英語と同じ意味です。 イタリア語は「途中で言うのをやめる; 言った事を後悔する」, ドイツ語は「笑いをこらえる」, ロシア語は「急に言うのをやめる; 黙っている」です。





Has the cat got your tongue?  「どうしてしゃべらないの? 
直訳: ネコがあなたの舌を持ってるの?


音声ファイルはここをクリック


子供に対して言う表現です。  昔処刑された囚人は体をバラバラにされ, ネコに舌をやったのがこの慣用句のいわれという俗信があります。 不思議なことにスペイン語とポルトガル語には同じような表現があります。 両方とも「食べる」になっているのがこの俗信により近いのが特徴。 ただしスペイン語は「ネコ」が「ネズミ」になっています。 他の言語にはなく, なぜ英語とイベリア半島の2つの言語のみにある慣用句なのか興味深い謎です。
スペイン語  Te comieron la lengua los ratones? 「ネズミが舌を食べたの?」
ポルトガル語  O gato comeu tua lingua? 「ネコが君の舌を食べたの?」


他の言語の例:
フランス語  Tu as perdu ta langue? 「舌を失ったのか?」
イタリア語  Hai perso la lingua?  「舌を失ったのか?」
                 Ti manca la lingua?    「舌が欠けたのか?」
オランダ語  Heb je geen mond?  「口を持っていないのか?」