eigo21トップページへ      


ぶらりボキャブラ散歩
今日の 気まぐれ英語慣用句 
               
英語慣用句アルファベット順索引
アーカイブス(単語) アーカイブス(慣用句)
音声ファイルがいっぱい! ひとことENGLISH
英語以外の外国語引用索引(主に単語) 
英語以外の外国語引用索引(主に慣用句)
サイト内検索
.土日の更新はしばらく休みます。
z186 (01月12日)   go を使う慣用句(2)


go scot-free 「罪を免れる; 無事に逃げる」


直訳: 税金なしで行く
例文: The condominium developer cannot possibly be allowed to go scot-free.
そのマンション開発業者が無事逃げおおせるはずがない。





この scot はスコットランド人の Scot でもなく, また人名の Scot でもありません。 (とかく慣用句の起源を自国にあると見たがるアメリカ人はこの慣用句の起源もバージニア生まれで自分の解放を求めて最高裁まで争った Dred Scott (1799-1858) という実在した黒人奴隷にあるとしているようです。 ) 


この scot はかつてイギリスで課された貧民救済のための租税のこと。 その語源は「富・財産」を意味するゲルマン祖語 skatta- で, これは現在も「分相応の税を払う」という意味の慣用句  pay scot and lot に現れています。 ちなみにデンマーク語の skat やスゥエーデン語の skatt は「税金」を意味する最も一般的な語のようです。