eigo21トップページへ      


ぶらりボキャブラ散歩
今日の 気まぐれ英語慣用句 
               
英語慣用句アルファベット順索引
アーカイブス(単語) アーカイブス(慣用句)
音声ファイルがいっぱい! ひとことENGLISH
英語以外の外国語引用索引(主に単語) 
英語以外の外国語引用索引(主に慣用句)
サイト内検索
.土日の更新はしばらく休みます。
z111 (09月30日) 動物を使う慣用句(9)


flog a dead horse 「決まったことを蒸し返しても無駄だ,無駄骨を折る」


直訳: 死んだ馬を鞭打つ
例文: You can't reverse the decision.  If you try to change our mind, it'll be like flogging a dead horse.
決定を覆すことはできないね。 もし我々の考えを変えようとしても, それは無駄骨ということになるね。


flog は「鞭を打って懲らしめる, 鞭を打って教える」
下の音声ファイルのように beat a dead horse とも言います。




「死んだ馬に鞭を打つ」という直訳から日本語の「死者に鞭打つ」を連想させますが, 意味は全く異なるので注意が必要です。  flog (beat) a dead horse には「死んだ人の悪口を言う・批判する」という意味はなく「死んだ馬を鞭打っても動かない」ことから 「決着のついたことを躍起になっても無駄だ」という意味で使います。


初めてこの慣用句が記録されたのは1867年イギリスの第2次選挙法改正法案(労働者階級に選挙権を拡大するより民主的な選挙改正法案)を通過させるために, リベラル派の政治家ジョン・ブライト(John Bright) が行なった演説の一節 「無関心な議会を奮起させるのは荷を引くために死んだ馬を鞭打つようなものだ(Trying to rouse Parliament from its apathy on the issue would be like trying to 'flog a dead horse' to make it pull a load.)」 とされています。


なお辞書には dead horse を使う諺に whistle(sing) psalms to a dead horse 「死んだ馬に賛美歌を歌って聞かせる」 →「馬の耳に念仏」がありますが, 検索するとほとんどヒットしません。 おそらくこちらは実際に使われている頻度は少ないと思われます。