eigo21トップページへ      

英語慣用句アルファベット順索引
アーカイブス(単語) アーカイブス(慣用句)
音声ファイルがいっぱい! ひとことENGLISH
英語以外の外国語引用索引(主に単語) 
英語以外の外国語引用索引(主に慣用句)
サイト内検索
.
z050 (07月14日) 「嫌なことを我慢する」にあたる慣用句(1)


bite the bullet 「嫌なことを我慢する」


直訳: 弾丸を噛む
例文: You must sometimes bite the bullet sometimes.
  ときには嫌なことを我慢しなくていけないこともある。 


1770年代のスラング。 戦争で負傷した兵士に弾丸を噛ませて手術を施したことに由来します。 弾丸は鉛でできていたので力いっぱい噛んでも歯が欠けることがなく, また患者が叫ぶことで医者が手術に集中できなくなることを防ぐ役目をしたようです。


ヨーロッパ中西部では弾丸ではなく「酸っぱい」を使います。


ドイツ語 in den sauren Apfel beißen  「酸っぱいリンゴをかじる」
オランダ語 door de zure appel heenbijten 「酸っぱいリンゴをかじる」
デンマーク語 bide i det sure æble 「酸っぱいリンゴをかじる」
チェコ語 kousnout do kyselého jablka 「酸っぱいリンゴをかじる」





前回, 日本語の「噛む」が英語では「ガブリと噛む」(bite)と「クチャクチャ噛む」(chew )になると書きました。 
逆に英語の bite を日本語にすると「噛む」「かじる」「(蚊などが)刺す」などと訳すことができます。
ある言語と別の言語の単語がそのまま言い換えできない。 これが外国語学習の難しいところでもありまたおもしろいところでもあります。


日本語の「噛む」は「上下の歯で物をつかんだり, 食べ物をはさんで小さくする」, 一方,「かじる」は「堅い物を歯で少しずつ噛む, 削り取る」と定義されます。
英語の bite は英語辞典の定義を日本語にすれば「上下の歯で物をつかんだり, 切ったり, おしつぶす」ことで chew は「食べ物を飲みこむ前に口の中で, 何度も bite する」となります。


リンゴを噛む   bite an apple
リンゴをかじる    bite an apple
ガムを噛む        chew gum